京都でフランス家庭料理を主宰しております。
by chezchieko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
お気に入り
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
タグ
最新の記事
ヌーボー解禁
at 2017-11-17 23:45
ファイヤービーン
at 2017-09-25 22:49
ディル
at 2017-07-14 19:46
ポットラック
at 2017-06-07 17:53
ひよこ豆
at 2017-04-14 17:28
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブランダード
e0187903_11182456.jpg


鱈とじゃがいもを使った料理で、プロヴァンスやラングドック地方でよく作られます。
プロヴァンス語のbrandar(混ぜる)という意味からきた名前、鱈とじゃがいもを混ぜて作ります。本来は干たらを1,2日水で戻してから使いますが 今から旬のフレッシュの鱈を使って作ることができます。
フレッシュの鱈に塩をして水分を取り牛乳とオリーブオイル、ローリエ 塩 にんにくのすりおろしたものを加え静かにたらに火を入れます。そこに茹でて潰したじゃがいもを入れ鱈とジャガイモを混ぜてなめらかにして塩こしょう、お好みで生クリームを入れて仕上げます。バターをふんだんに使わずオリーブオイルで仕上げるところがプロヴァンス料理らしいですね。
今回はパン粉と風味づけのバターを表面に置き、グラチネしましたが そのままディップのようにパンにつけてワインとともに頂くのが、よくある食べ方ですし クロケットにしてもチーズをかけてグラチネしても美味しく召し上がれます。

[PR]

by chezchieko | 2011-11-03 11:42 | Comments(1)
Commented by chezchieko at 2011-11-04 23:15
教室へのお問い合わせ有難うございます。大変申し訳ありませんが、只今、教室はしばらくの間、休暇を頂いております。再開の際には、ブログにてお知らせをさせて頂きますので、再度、お問い合わせ頂きますよう、お願いいたします♪ 阪急電車で少し多めに見て一時間半くらいだと思います^^
<< お野菜たっぷりミネストローネ 秋刀魚 >>