京都でフランス家庭料理を主宰しております。
by chezchieko
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
お気に入り
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
タグ
最新の記事
ファイヤービーン
at 2017-09-25 22:49
ディル
at 2017-07-14 19:46
ポットラック
at 2017-06-07 17:53
ひよこ豆
at 2017-04-14 17:28
柑橘系
at 2017-04-08 21:38
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2月のメニュー

e0187903_1521199.jpg


毎日寒くて春が待ち遠しいですね。私は深夜近くになると、薪ストーブの前で居眠りしてしまい、慌てて起きる始末です。

2月はお帰り途中にお買い物して夜には作って頂けるような簡単メニューをご用意してお待ちいたしております。

前菜 Entrées 春野菜のフリッタータ

主菜 Plats   サーモンのエスカロップ ウィーン風

デザート Desserts オランジェット ナマショコフランボワーズ
[PR]

by chezchieko | 2011-02-05 15:22 | Comments(0)
一月の教室

e0187903_11542048.jpg

一月の教室が無事終わりました。途中、雪のため、ご参加頂くことができないかと心配いたしましたが、無事、終えることができ、ほっといたしております。お寒い中、ご苦労様でした。
一月のテーブルはまだまだ寒さ本番ですが一足先に春を感じて頂くように、ピンクとグリーンでご準備させて頂きました。お花は芦屋の「ジャックデコ」さん。ジャックデコさんはうっとりするようなお花の数々、パリのお花屋さんにいるようです。前半のおクラスはガラスのプレート、後半のおクラスはマットな質感のプレートをご用意させて頂きました。お花や器の質感によってもテーブルがぐっと違うものになります。
e0187903_11544830.jpg

このティーポットはアラビア社のヴィンテージもの。日本の急須に共通するものがありますね。

e0187903_11551949.jpg

かぶらのスープ オレンジ風味 ほたてのポアレとともに

京都 辻さんのかぶら かぶらは淡白な野菜ですがとても優しい甘みがあります。その甘みを壊さないようにシンプルに牛乳のみでスープに致しました。オレンジ風味のオリーブオイルととてもよく合います。ホタテの代わりにベーコンをお使いになっても美味しいと思います。フランス料理店「ラ・ベルベーヌ」さんで頂いた一品です。
e0187903_20575777.jpg

鶏の香草マスタードソース

いつもの鶏の焼き方ではなく、余熱で火を通す方法で焼き上げました。中はふっくらしっとり。フライパンひとつでできるお料理です。香草はタイムを使いましたがエストラゴンなども合います

e0187903_11562766.jpg


e0187903_1563962.jpg

ガレット・デ・ロワ

フランスではノエルが終わるとガレットデロワがパティスリーやブーランジェリーに並びます。公現節をお祝いするお菓子で、そら豆というフランス語のフェーヴが当たるとその日は王様になれますよ♪
今回はフィユテ生地からのご紹介でしたので、大変でしたが、とてもいいものが出来上がったと思います。
クリームはフラジパーヌを入れました。

e0187903_11565249.jpg

フロマージュ※オッソイラティー イディアサヴァル リゴ・デ・コース

おクラスによってフロマージュは異なりましたが どちらもミディーピレネー地方のフロマージュをご紹介。
というのは、フランスでお世話になっいるKさん夫妻より素敵なプレゼントが届きました。ご主人がバスク出身でバスクの食材等をたくさん送ってくださったのです。その中にエスペレットのジュレがあり、早速、フロマージュに合わせてみました。甘くてちょっぴりピリとするジュレは大変美味しいものでした。
[PR]

by chezchieko | 2011-02-05 11:58 | Comments(0)