京都でフランス家庭料理を主宰しております。
by chezchieko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
お気に入り
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
タグ
最新の記事
ディル
at 2017-07-14 19:46
ポットラック
at 2017-06-07 17:53
ひよこ豆
at 2017-04-14 17:28
柑橘系
at 2017-04-08 21:38
乳酸キャベツ
at 2017-01-23 18:35
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ブイヤベース
寒さが増してきますと 温かいスープや煮込み料理が美味しくなります。

教室でもご紹介させて頂きましたフランスマルセイユのブイヤベースです。
ブイヤベースとは地中海の魚を4種類以上使って作ると言うお約束があります。
教室では頂きやすいようにレストラン料理として紹介させて頂きましたが 本来は少し印象の違うものです。
魚を食べるというよりはスープを頂く。最初にスープのみ その後 魚がサービスされます。

今回ご紹介いたしましたような さらさらスープではなく 色々な魚のあらや甲殻類を煮て 頑丈なミキサーで潰し濾したものがスープになりますので あの濃厚なスープは家庭ではなかなか再現できません。
e0187903_23161866.jpg

ブイヤベース
白身魚のあらや香味野菜でスープを取って トマトソース(トマト缶) にんにく タイム 湯で色出ししたサフランを加え そこにあらかじめ塩をしておいた魚介類を加えさっと煮る。あさりの殻が開いたらよいでしょう。
にんにくを塗ってオリーブオイルで焼いたバゲット アイオリを添えて・・

ホウボウ アンコウなどが店頭に並ぶ季節ですので是非使ってみて下さい。
スープを取る時に20分以上煮るとにがみや臭みが出るので注意することが大切です。
[PR]

by chezchieko | 2013-11-09 23:18 | Comments(0)