京都でフランス家庭料理を主宰しております。
by chezchieko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
お気に入り
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
タグ
最新の記事
ディル
at 2017-07-14 19:46
ポットラック
at 2017-06-07 17:53
ひよこ豆
at 2017-04-14 17:28
柑橘系
at 2017-04-08 21:38
乳酸キャベツ
at 2017-01-23 18:35
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2017年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ひよこ豆
 ひよこ豆は中東料理によく使われる豆ですが中東にとても近い国フランスにも文化が入ってくることにより自然に浸透しております。 マレ地区には ひよこ豆をペーストにして揚げたものをピタパンにはさんで頂くファラフェルが人気のお店があったり ニースの郷土料理にはひよこ豆のガレットがあります。
もちろん スープに入れたり煮込みに加えたりとお料理の幅も多く、よく使われます。
ひよこ豆を使う料理は昔はとても貧しい料理とされていましたが 現在は健康食として見直されています。

ひよこ豆を使ったお料理にフムスという料理があります。
もちろん スーパーに行くと簡単に作られたものが手に入り、パンとともに前菜として頂きます。

主に ひよこ豆を茹でてペーストにして茹で汁 練りゴマ オリーブオイル 塩 スパイス(クミンやコリアンダー)で作られたものがフムスです。
多国籍国家のフランスらしいお料理です。

今回は アレンジして今が旬の空豆を使ってフムスを作ってみました。
フランスではフロマージュブランを加えますがその代わりにヨーグルトを使用いたしました。
ちょっと中東のエスニックな文化を一覗きしてみましょう。

鶏と空豆のフムス

e0187903_1727577.jpg


フムス 
空豆ペースト 茹で汁 練りゴマ オリーブオイル 塩 クミン コリアンダー ヨーグルト
[PR]

by chezchieko | 2017-04-14 17:28 | Comments(0)
柑橘系
桜が美しい季節になり どこを歩いていても桜を眺めることのできる毎日ですね。
少しでもこの美しいロケーションを目に焼きつけようといつまで観ていてもみたりません 笑
暫く ご無沙汰いたしておりました。
1月末にスノーボードで転倒した時に圧迫骨折してしまい 2月前半は入院生活 その後はコルセットを着用しながら過ごしておりました。
2月3月とブログが更新できずに 御心配おかけ致しました。

今回は柑橘系についてお話したいとおもいます。
一般の果物と違い 柑橘系のみかんは特に種類が多く 収穫時期が長く思います。
晩秋に早生みかんが出始めるのをスタートに温州みかん その後は 伊予柑 甘夏 はっさく・・と、続きます。りんごのように同時期に多種類が収穫されるのではなく 種類が順番に変わっていくので長期間、色々な種類を楽しむことができますね。今は交配種も含め たんかん 不知火 清見オレンジ せとか などなど 語りつくせないほどの種類があり、味も食感も違うところがとても面白いと思います。 

その中で文旦は食感がしっかりしていて 甘味が少し淡白、果汁も少なめで色も美しいのでサラダ向きです。新キャベツと合わせたサラダもお気に入りです。

e0187903_21332958.jpg


                      ヒラマサのカルパッチョ 桜チップのスモーク 
                      文旦とクレソンのサラダ タイム風味
[PR]

by chezchieko | 2017-04-08 21:38 | Comments(0)