京都でフランス家庭料理を主宰しております。
by chezchieko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
お気に入り
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
タグ
最新の記事
食材には優しく
at 2018-10-24 15:48
失敗したお料理
at 2018-10-19 19:25
新緑の季節
at 2018-05-28 20:33
ショコラの日
at 2018-02-14 20:18
Je vous souhai..
at 2018-01-01 14:05
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
バレンタインデー
一面 雪景色のバレンタインデーになりましたね。
今回は娘と作ったマカロンです。
e0187903_12411313.jpg

マカロンはコックという外側の生地と中に詰めるクリームで出来ています。
コックの材料は主に卵白や粉糖 アーモンドパウダーで作ることができ準備が大変なわけではありませんが
コックが膨れてしまうと生地の表面が割れてしまいます。
割れないようにするためには焼成前に しばらく置いて 表面にしっかりと膜を作ることが大切です。
生地を作る時は 優しくなでるように混ぜ合わせ 生地が中心から外側へそっと流れていくことが出来上がりの目安になります。
双方がしっかりできていると表面はなだらかで上に上がろうとする蒸気は側面から抜け出て 横にぎざぎざのピエ(足)と言われるものが出来ます。

何気に頂くマカロンですがよく観察してみると、意外に面白いですよ。

素敵なバレンタインデーをお過ごし下さい。
[PR]

by chezchieko | 2014-02-14 12:42 | Comments(0)
<< フランスの味 Bonne année >>